先を読む力

さてダンドリが必要なのは分かってるのですが、果たしてそのダンドリはどのようにして組み立てればいいのでしょうか?

私は段取りに一番必要な力としては「先を読む力」だと思っています。

行動するために先を読んで、ゴールを決めてから、そこへ辿り着くために段取りを行うからです。

先を読む力が無ければゴールも決めることが出来ない。たとえ決めれても辿り着くまでに発生する仕事を想定できない。となると段取りを組むことが出来ないと言うことになりますう。

では先を読む力はどのようにすれば付くのでしょうか。

経験というのもとても大切ですが、経験の無い人は「聞く」事です。
先人の知恵というように、経験した人の知恵を借りると、自分の成長スピードも速くなりますし、予想してなかったトラブルの回避にも役に立ちます。