自分の机を片付けて時間短縮

仕事の出来る人の机はキレイに片付いています。

それはなぜか、机がキレイと仕事が捗ることを知っているからです。

ただ見た目がキレイでも引き出しがごちゃごちゃなんてことになれば本末転倒ですね。

机を片付けるまでにするステップについて、説明したいと思います。

まずは整理です。(当たり前ですよね。)
とにかく物を減らしましょう。不要な物、一定期間試用していない物は容赦なく処分しましょう。

そして物を整理して減らせたら次に整頓です。
必要な物をすぐに取り出せるようにわかりやすい場所に保管します。また見栄えも良くすることも大切です。

次にその状態を維持します。
整理整頓の取れている机をキープして元の散らかった机に戻らないように、使った物はすぐにしまう。毎日変える前に片付ける。出勤してからも整理整頓を行う等キレイな状態を維持しましょう。

最後に、維持が続けば習慣化出来ます。
習慣化にするには、インプットしやすいように、「お昼ご飯の後は片付ける」とか「電話が終わったら○○する」とかなにかのきっかけで行うようにすると忘れにくくなります。

税理士は特に書類が多いので日常から整理整頓をキチッとします。